家庭用脱毛器で永久脱毛は無理



家庭用脱毛器の定番商品



家庭用脱毛器で永久脱毛は不可能です

永久脱毛をするために家庭用脱毛器を使ってみたいですって?

それはちょっと……難しいんじゃないかしら?

家庭用脱毛器も、クリニックやエステで使用している脱毛機と同じ仕組みのものですから、なんとなく永久脱毛できそうな感じがしますよね?

ところが、仕組みは同じでも、パワーが違うんですよ……。

もっとも強力なパワーを持ち、産毛さえも駆逐してくれるのが医療レーザー脱毛機様です。
産毛への効果は弱めだけど、ある程度の効果が期待できるのが脱毛エステサロンの光脱毛機さんです。

そして、素人でも安全に扱えるようにパワーを落として作られているのが、家庭用脱毛器ちゃんです。

そう、医療従事者でもなく、プロの研修を受けたわけでもないわたしたちが、毛根を根こそぎぶっ壊すほどの威力を持ったマシンを使ったら危ないって話でして。
もっと言えば、エステでも脱毛ってグレーゾーンなんです。
脱毛っていうのは毛根を破壊してムダ毛を再生できなくすることなんですよね。
でも、それは「医療機関でしかやっちゃダメ!」ってことになっています。だから、エステの脱毛でも「毛根を破壊しない程度」にダメージを与えることしかできないわけです。ということは、家庭用脱毛器で毛根が破壊できるかって言ったら、絶対できないですよね。そんな脱毛器を販売したら販売会社は厚生労働省にめちゃくちゃ怒られるはずです。

だから、家庭用脱毛器はあくまでも「濃いムダ毛を薄くする」とか「めっちゃ生えてる毛を少なくする」程度のものだと思っておいた方がいいです。

「家庭用脱毛器で全身ツルッツル☆まるでバービー人形のようなわたし♪」
なんて夢を見ていてはいけません。

もちろん、だからと言って家庭用脱毛器を否定するわけではありません。
家庭用脱毛器でもムダ毛を減らしたり薄くしたりする効果はありますし、「ある程度薄くなって目立たなくなればいい」「自己処理したあとにジョリジョリしなくなればいい」という人なら家庭用脱毛器でも十分満足できるでしょう。
人によって考える脱毛のゴールは違うので、自分の希望に合いそうなら家庭用脱毛器を使ってみてくださいね。