ケノンでIラインのムダ毛処理~使い方と注意点~ | 家庭用脱毛器で後悔したことサキドリ!ランキング

ケノンでIラインを脱毛する場合



家庭用脱毛器の定番商品



ケノンでIラインのムダ毛処理~使い方と注意点~

Iラインをシェービングする女性
はっきり言って、IラインもOラインと同じで自分で家庭用脱毛器を当てるのはオススメできません。

使い方

◎脱毛する前は、あらかじめIラインのムダ毛を剃っておきましょう。
※自分1人での照射はオススメできませんので、どうしてもという場合は、ほかの人に手伝ってもらいながらやってくださいね。

  • 【1】保冷剤を出しておく。
  • 【2】ケノンを起動させ、照射モードなどの設定をする。
  • 【3】Iラインを保冷剤で冷やす。
  • 【4】照射する(スリムカートリッジがおすすめ)。
  • 【5】再び保冷剤で冷やし、ローションなどで保湿して終了。

Iラインを脱毛するときのコツ

Iラインは照射しにくいところです。粘膜付近のデリケートなところなので、ショーツを履いたまま照射するのがポイント!
ショーツを脱いだ状態だと粘膜部分にまで照射してしまいヤケドをする危険性もありますから気を付けてくださいね。

姿勢は、がに股で膝を曲げて立ち、のぞきこむような姿勢でやるとやりやすいかと思います。もちろん、くれぐれも誰にも見られないように!!

また、保冷剤については、使用後はしっかり洗い、アルコール消毒しておくことをおすすめします。
使いまわすことに抵抗がある人は、デリケートゾーン専用の保冷剤を用意すると良いです。それか、水に濡らして冷やしたタオルを保冷剤代わりに使うと洗濯できるので衛生的ですよ。

注意点

Iラインは、ケノンでの脱毛は推奨されていません。
ですから、完全に「自己責任」でやるようにしましょう。

Iライン付近は色素沈着している人も多いです。自分で見てみて、色素沈着がひどいようなら自分で脱毛はしないでおきましょうね。
また、脱毛するとしても、はじめはレベル1からはじめ、くれぐれも無理をしないように気を付けてくださいね。

⇒Iラインに使うのはNGです