ケノンで顔脱毛~使い方と注意点~ | 家庭用脱毛器で後悔したことサキドリ!ランキング

ケノンで顔脱毛する場合



家庭用脱毛器の定番商品



ケノンで顔脱毛~使い方と注意点~

顔のムダ毛を気にする女性
目の近くを除けば、ケノンは顔の脱毛にも使うことができますが、下記の注意点は把握しておきましょう。

使い方

◎事前に、顔のムダ毛を剃っておきましょう。

  • 【1】保冷剤を準備しておきます。
  • 【2】ケノンの電源を入れ、照射レベルや照射モードの確認をしておく。サングラスを装着。
  • 【3】保冷剤で顔を冷やす。
  • 【4】照射していく。
  • 【5】再び保冷剤を当てて顔を冷やす。
  • 【6】ローションで肌を整えて終了。

顔を脱毛するときのコツ

顔脱毛のコツを教える女性
顔の脱毛をするときには、右半分左半分に分けておこなうのがおすすめです。

まず、「右側を冷やし⇒照射⇒冷やす」
次に、「左側を冷やし⇒照射⇒冷やす」という流れになります。

ケノン本体についている鏡を見ながら、重ね打ちや打ち漏れがないように確認しながら照射していくようにしましょう。
スリムカートリッジを使った方が細かいところまで照射できますよ。

顔のムダ毛は産毛なので、脱毛の効果が出るまでには時間がかかります。出力は少し高めにして、根気よく照射していくようにしましょう。

注意点

顔は、目に近いところになるので危険をともないます。
サングラスは必ず着用し、照射する瞬間には目をぎゅっと閉じるようにしておきましょう。

顔の脱毛ができるとは言え、照射しても大丈夫なのは、額、頬、口周りなどで、目の近くは避けるようにしましょう。眉毛を脱毛したいときは、眼球の上に当てると大変危険なので、付属の眉毛専用脱毛器を使うようにしてくださいね。

また、顔の脱毛をする場合は日焼けしないように注意してください。日焼けしていると肌荒れや火傷の原因になるので、くれぐれも日焼けしないように心がけるようにしましょう。

⇒ケノンは今、おいくら?