家庭用脱毛器 vs 美容医療クリニック



家庭用脱毛器の定番商品



家庭用脱毛器 vs 美容医療クリニック どっちが魅力的?

◎低価格なのは?⇒引き分け
「絶対ウソだ!家庭用脱毛器の方が安いに決まってる!!」なんて声が聞こえてきそう……。
でも、最近のクリニックは低価格化が進んでいて、エステ並みの料金で脱毛できるところも多いんです。脱毛する箇所や数によってどちらがトクになるかは変わるので、家庭用脱毛器の方が安いとは一概には言えません。

◎いつでもできるのは?⇒家庭用脱毛器の勝ち!
クリニックに通う場合は、2か月に1回通う必要があります。そのために自分の予定を調整しなければなりませんし、友達からのお誘いがあってもキャンセルすると次の予約がすぐに取れないことも多いので、ちょっと不自由。
家庭用脱毛器なら自分のタイミングで使用できるのが良いですね。

◎痛くないのは?⇒家庭用脱毛器の勝ち!
医療レーザー脱毛機も、最新機種だとかなり痛みは軽減されています。
とは言え、やはり家庭用脱毛器の方が痛みは少ないですね。
ただ、クリニックだと麻酔を使えるので、痛みに弱い人でも通いやすいです。(麻酔代がかかるけど)

◎脱毛効果があるのは?⇒クリニックの勝ち!
やっぱり、医療レーザーは強いです。家庭用脱毛器とは全然違います。
家庭用脱毛器だと脱毛完了までに2~3年はかかりますが、クリニックだと1年間が標準です。

◎仕上がりがキレイなのは?⇒クリニックの勝ち!
どちらもキレイに脱毛はできますが、肌へのダメージで言うとクリニックの方がダメージが少なくて済みます。
というのも、家庭用脱毛器の方が圧倒的に多くの回数がかかるから。
クリニックの脱毛は5~6回で終了しますが、家庭用脱毛器の場合は5~6回ではまだまだ終わりません。しかも2週間に1回照射するのが基本なので、脱毛完了までに20回ぐらいは照射することになります。
いくら低刺激なフラッシュでも、やはり当てる回数が多い分だけダメージは受けます。

◎総評⇒クリニックの勝ち!
クリニックに通う時間があって、お金もなんとかなるなら、クリニックでの脱毛をおすすめします。
脱毛する上で一番良いのはクリニックに通うことで、安全に、かつスピーディに脱毛ができます。
「他人に脱毛してもらうのは恥ずかしい!」「シフト制の仕事だから2か月も先の予定なんて分からない!」など、クリニックに通うのが難しい人は、家庭用脱毛器でマイペースに脱毛するのが良いでしょう。